人気ブログランキング |

うさぎとかめの母子登山+スケ

<   2019年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

会いたかった白馬の王子様

2019年4月7日

丹沢でノックアウトされてる姿しか知らないであろうAさんと陣馬山へ。
当初は陣馬から高尾に縦走しよう!と計画していましたが「高尾山の山頂がなにやら凄い(人)らしい・・」とリサーチ!そんな人混みなんてイヤやわーととりあえず陣馬山だけにして、駅から登ってお隣の駅に降りようとグルっと一回りすることに。


e0252707_14011391.jpg
藤野駅に8時半くらいに~なアバウトに待ち合わせ。前夜にAさんの山友Mさんも一人加わりになるというので(しかもジャンダルム経験者)楽しみも増えましたが、不安も割り増し・・だって、またノックダウンしたらどうしよう・・・( ;∀;) 
写真右上は藤野駅におりて一番最初に目についたラブレター。
写真右下は私たちがこれから歩く陣馬山登山口や和田方面へのバス・・たくさん乗ってました

e0252707_14012205.jpg
8:40スタート。駅から道路に出て左・・開かずの踏切を渡り、中央道の下を通過するエキサイティングなトンネルを歩きます。このトンネルの入口手前を右側にいくと鷹取山方面に進むそうです。
9:06 さきほどのバスに乗ってたら5分でたどりつく登山口バス停。そこを少し進むと石碑で書かれた登山口道標が。そこを右に進むとすぐ私たちは一の尾根コースに進みますので左折。ここからようやく登山道らしく変わります。(登山地図やハイキングマップだと一の尾尾根ってなるんですが、どちらなんでしょうかね)


e0252707_14013246.jpg
歩きやすく整備された登山道を山桜をみながら進みます。同じ木から色の違う花が咲くのが不思議。
ここから山頂までは4km、コースタイム1時間40分の道のり


e0252707_14014534.jpg
右上)10:12 一の尾テラス到着
登山口バス停まで3km、山頂まで2kmの案内表示が・・おかしくね?

e0252707_14021270.jpg
しばらく進むと、山頂直下のそれらしき階段が!!まさに・・


e0252707_14022190.jpg
10:55 陣馬山山頂到着~!!標高857m


e0252707_14023307.jpg
とっても広くて天気が良ければシート敷いて寝転がっていたいような、そんな山頂。
私たちは一目散にベンチを探し(笑)お昼準備。私はというと陣馬~高尾の山小屋と言えば「なめこ汁」でしょー!と一人買いに。KさんやMさんはカップ麺やパスタなど。笑顔でお味噌汁持ってくる私に「山小屋3軒あるけど、そこが有名なの?」と聞かれ「いや?一番近かったから」と答えました(笑)
助六寿司は藤野駅前の商店で仕入れました。ちなみに朝マックするどころかコンビニもなかった(汗)
左下のフルーツポンチはAさんからの差し入れ、食後にパイナップルがありましたがMさんの差し入れ・・私はというと「元気に登り切れるんだ!」と証明するプレッシャーの方が強かったから特に何も用意せず(;'∀')

e0252707_14040608.jpg
あまりお空に近くないけど、いつも一緒にいるであろうな。

e0252707_14024576.jpg
11:50 下山開始。
相模湖駅に帰るので「明王峠・景信山」方面へ下山。人気の山であるので私でも道に迷わないですむような登山道の整備(←重要)と親切な道標が沢山あります。
写真左下) 12:12 奈良子峠通過
写真右下) 12:19 明王峠茶屋到着(茶屋はやってません)

e0252707_14031725.jpg
写真右下)石投げ地蔵
ここら辺から「与瀬神社・相模湖駅」という道標がでてきます

e0252707_14032783.jpg
12:53 大平(おおひら)到着
しばし休憩・・・ソロの女性も休憩されてました。特に話すこともなかったんですが、私たちが先に行こうとしたら「スマホ忘れてますよ!」と私に教えてくれました(滝汗)山って良い人が多いわ~(ひぇー助かった)
画像左下) 相模湖駅に左にそれていく{えんどう坂}という道標がありますが、Aさんいわく「けっこう道が荒れてるらしい」リサーチ・・なので直進。


e0252707_14034098.jpg
相模湖が綺麗に見渡せます!向こう側の山は石老山
13:44 与瀬神社到着。すごく立派な神社でした。4月13日に例大祭があるそうですよ。ここからでてくる階段たちがこれまでのトレイルになかったほどの急こう配・高度抜群で、疲れている膝なのでなかなか怖い(笑)


e0252707_14035036.jpg
往路は中央道の下をくぐってきましたが、帰りは中央道を見下ろす橋を通過します。GW明けから集中工事が始まるようですよ~!
14:00 相模湖駅到着!!

この後、駅前にある喫茶店に入りなんと300円のコーヒーを飲んできました。インスタントじゃないちゃんとしたコーヒーがイマドキ300円!?と思いましたが、なにより気に入ったのはそのお店でウエイトレスしているおばあちゃま・・・とても好感度ありました。ここの喫茶店に入るために陣馬山にまたこよう!って言っても過言ではないほど私にはツボでした(同じ接客業として)。

そんなこんなで天気も暑いくらいで(この翌日降り続く雨で激寒でした!)、日差しが森の中をそそぎ本当に快適なトレイルで、人気があるのもうなずけました。トレランしている人もけっこういたりしますが、前に{登山者 vs トレイルランナー}なんて問題も上がりましたけど、ぜんぜんマナーもよかったです。そりゃーね、山に入らせているもの同士・・どちらが偉いとかないですから。

駅から登山の模範ともいえるような、そんな陣馬山。ずっと会いたかった白いお馬さんにもあえたし、ちょっと歩きたいな~って時に選んで、色々なルートもあるからその日の体力に合わせて選べる・・そんな素敵な山でした。

おしまい
読んでいただきありがとうございました。


e0252707_14041507.jpg
良かった・・へこたれないですんで(笑)



by puupon | 2019-04-11 15:01 | 陣馬山

スケの初外岩チャレンジ

2019年3月26日

スケを伴っての新宿集合が本日の一番の核心部!!!前夜のうちに洋服も着替えて寝かせます。車移動なら問題ないけど電車移動だからこちらも気を遣う。。とりあえず最近マイブームな集合場所に早めについて{朝マック}を伝えたら思ったよりもノリノリ(笑)でももっと想定外だったのは


e0252707_17385213.jpg
友達に誘われて始めたばかりの{ポケモンGO}・・新宿に沢山いたらしい(笑)
遅刻ご法度なのでいつもマックでの時間以上に早くついているので、せっかくだからちょっと散策しようと、付き合いました^^ そしてもっと想定外だったは北穂に行ったときに奥穂チームで仲良くなっていたKさんがなんと参加していたこと!!本当にビックリ&嬉しくて沢山お話し三昧。

晴れと信じて疑わなかったのに新宿でスタッフさんに
「天気ビミョーなんですよね」
といわれてからスタート、、目的地はいつもの湯河原幕岩・・・なかなかの渋滞を得て海老名SAにつく頃には車のワイパーも忙しそうでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

いつものガイドのYさんは今回違う車にいて連絡をとりあい、現地集合組の方たちとも折り合いをつけ目的地を奥多摩に変更・・・東名から圏央道にいき現地につくころには青空も広がるがなかなかのロングドライブで早起きだったスケはぐっすり眠ることができて不幸中の幸い(笑)遅くたっていいわ!せっかく連れて来てるのに本物の岩になんもチャレンジできないだなんて!だもの。

今回の岩は奥多摩の「天王岩」
日は当たらないし寒いし岩は掴むとこないしで「湯河原が恋しい~~!」と心底思いました。それでもとりあえず登る!まずはスケ

e0252707_17390299.jpg
スケのビレイ・・結局スケがトライする時はいつもYさんがやってくださっていました。ビレイができるスタッフさんは他に2名、参加者でもビレイができる人が2名(ベテラン女性)がいたんですが。結構、親身になってスケに教えてくれたりしてくれたのは子を持つ親としてかな?なーんて。きっと偶然かと思いますが。


e0252707_17391223.jpg
e0252707_17392391.jpg

e0252707_17393776.jpg

e0252707_17485760.jpg
参加者が8名といつもよりも大所帯だったのでYさんたちが4か所にロープを張ってくれたので所狭しと安全確認しながらみんな挑戦。スケは1回?2回?だけテンションかけてもらったとか言ってましたが、いやー、もう敵いませんね。湯河原行ってたらもっと登れたしもっと楽しかったと思います←私も(笑)


e0252707_17490812.jpg
下り方もサマになってますね^^(←親ばか(笑))
とにかくスケが登ってる時は自分以上に緊張もするし、見てるだけで疲れるしで、皆さんに笑われました^^;)

e0252707_17491941.jpg
上段)一緒の車組の人たち・・みんなフレンドリーで良かった♪
下左)Yさんと
下右)Kさんと帰りのコンビニで。(剱岳頑張ってくださいねー!(百名山挑戦中であと40座程・・出会った去年と今年は20座ちょいづつ登りまくってます(凄すぎる!だって70代ですから))

Yさんが「かめさんとかめJr、一緒に登った時だれか撮ってあげて―!」と言ってくれたから写真何枚か頂けたんですが・・

e0252707_17493167.jpg
ワタシのファーストトライ・・どうやっても離陸できず(滝汗)
この日はこの他をやった後に、最後に悔しすぎるからもう一度ここをトライしたらなんとかスケのいるところ(登り終えて下りて来てます--;)くらいまではいけました!もうそれで満足。この日結局上までは登れなかったんだなー

というわけで奥多摩は湯河原よりも難易度が高いし、気温(天気)ってとても左右されるんだなーって思いました(これはヤマノボリもですが)。
本家ブログでこんなこと



書いてますが、私はいつかYさんと一般登山道における国内最高難度である


大キレットを一緒に歩きたい


と思わざるを得ないような、そんな出会いになりました。
だから八海山に登るための今年ではなく、いずれ近い将来大キレットを挑戦するために今年どこを攻略していくかの今年になりました。

とはいえ、Yさんにはまだお願いしてないけど( ゚Д゚)


おしまい。


読んでいただき





e0252707_17494745.jpg
ありがとうございました。




by puupon | 2019-04-05 18:24 | クライミング講習③

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

不帰嶮は遠く 後
at 2019-09-06 07:44
不帰嶮は遠く 前
at 2019-09-05 16:06
北岳で愛(?)を叫ぶ 後
at 2019-07-09 15:42
北岳で愛(?)を叫ぶ 前
at 2019-07-09 13:40
疲れを残さない体を作る
at 2019-07-02 20:39

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな