人気ブログランキング |

うさぎとかめの母子登山+スケ

カテゴリ:富士山2018( 2 )

お空に一番近い山 後

前編より


富士山ホテルでご来光待ち~


e0252707_11081295.jpg
5:09 御来光~!!!
上をみると雲がうわーっと流れ落ちてきます


e0252707_11082297.jpg
雲海の中の中央やや左の三日月は山中湖です。
さぁ、動かないと寒いので出発!!


e0252707_11174061.jpg
トモエ館 5:19
上江戸屋 5:22
雲がまだ勢いよく流れ落ちてる・・風強いんだなー

e0252707_11175095.jpg
御来光館 5:39 最後の山小屋です
9合目  6:08
この山頂前の前の鳥居なんだけど全容撮ろうとしたんだけど、鳥居に頭つけて耐えている人がいたので頭だけ(笑)頑張れ、頑張る!!

そ・し・て


e0252707_11180515.jpg
富士山登頂 6:38

この2日間、無理のないゆっくりペース。少し息が上がると止まって深呼吸を意識していたので、マジで疲れなかった自分にビックリ登山になりましたYO


e0252707_11234184.jpg
山頂に来たらまずは御朱印(but!私のじゃない(笑))GET
そして絵馬を発見!「家族の健康とハルちゃんの全国大会出場」を記しました^^ この後、山小屋に入りバッチを購入し、風は強いけど外にいきコーヒーを。たけのこの里は結局食べずにバスでたいらげました(笑)今回、甘酒のこういうのがあったので凍らせていき下山前に一気に飲みました。固形炭水化物取らないけど甘酒パワーでもつかな??そして新しいゲイターを装着し(画像右下)


e0252707_11245704.jpg
日本で自分の足で来れる一番お空に近い場所にきたことをぷぽ☆に報告。
2・23(ふじさん)の日に逝ったぷさんに挨拶し、今年は剣が峰にはいかず下山。

7:27 下山開始

e0252707_11293387.jpg
ニット帽・眼鏡・マスク・ゲイタ―は富士下山4種の神器(笑)
自撮りのピースサインの意味は「2時間トライ」の表明。去年スケには言わずタイムを計った2時間20分を、自分だけのペースだとどのくらいなんだろ?の挑戦です。


e0252707_11294345.jpg
吉田ルートと須走ルートの下山道分岐点(画像左上) 7:51
よく見れば大丈夫なんですが毎年間違える人がいるみたいです。初めての富士山の時にガイドさんが「帰りたいならスバルライン5合目・黄色い標識」と散々言ってたのは今でも覚えてます(笑)万が一、須走口に下りてしまったら路線バスで「須走5合目からスバルライン5合目」に行くことになります。


e0252707_11295474.jpg
9:24 スバルライン5合目 無事下山~

はぁー、あと3分で2時間だったぜ(汗)
下山中一度も転ばなかったのに、6合目からダラダラ歩き泉ヶ滝をすぎてお馬さんをみてたら靴紐がほどけてたらしく踏んですっころびました(笑))

初めて1人での富士登山。
子どもと一緒に登るのに大変なことばかりもあるけども、子供が一緒にいてくれるから気持ちが強く保てること、不安が前面にでないこともあると知るこの1年でした。

ぷさんが223の日にお空に行かなければ、今年どうしても!という気持ちはぜんぜん少なかった・・。っつか、今年は富士山にいく予定すら考えてなかった2月22日までだったんです。けど、やっぱり天気がいい富士山は最高です^^
今年は歩行調整や体力温存がうまくいって山小屋でも頭痛薬飲まなかったし、なかなかの自信になりました。


e0252707_11470903.jpg
もー、雲の上にいくってなかなか大変なのだよ<ぷうぽん!!


おしまい。
読んでいただきありがとうございました。



by puupon | 2018-09-22 11:52 | 富士山2018

お空に一番近い山 前

2018年8月29-30日

7月中旬、富士宮ルートからのツアーは催行中止
8月上旬、自分で申し込んだ計画は台風で中止

今年はその他に2本、白峰三山と西穂高があえなく台風に吹き飛ばされている。
9月に今年のメインの北穂高が待っている身としては、ここでどうしても高い山もしくはわりとキツイところに行っておかないと!と気持ちは焦るばかり。で、28日の仕事中「もしかして天気おちついてない?」とふと思い、ダッシュで帰宅。富士山の天気を見たら「これはチャンス!」と慌てて山小屋とバスの予約をしての決行になりました!とはいえ、これまで富士山は7月後半から8月頭の比較的「安定期」しか登ったことがなく、しかも完ソロは初めて。8月下旬なんていくら天気予報が良さそうとはいえ相当寒いんじゃないだろうか?と不安もあったり・・そんなスタートになりました^^

e0252707_10342062.jpg
最寄りからの電車の時間を勘違いしてしまいバスタ新宿に50分以上早く到着(汗)バスタ内のファミマはとても便利♪バス用と5合目で食べる軽食を買ってもまだ早かったんだけど、30分早い時間には臨時便がでてるのを発見!慌てて並んで変更可能かを確認し運よく変更できました!バスに乗ったら座面横にコンセント発見・・モバイル持参だけど通常充電器は持ってこなかったのが悔しいと思う一瞬(笑)

渋滞もなく9時にスバルライン5合目到着

e0252707_10292832.jpg
身支度を整え軽食を食べてさて日焼け止め♪と思ったら忘れていたことに気がつき(汗)うーん、低山ならともかくよりによってフジヤマだと紫外線が・・と、一番最初に買ったのがまさかの日焼け止め(笑)そして1時間高度順応させてから協力金を1000円支払い、今年は木のお札でした。

それではスケもいないし今更なので今回の写真は山小屋銀座のコンプリート!
5合目を9:57出発
泉ヶ滝10:13(画像右下)

e0252707_10293960.jpg
6合目(画像左上) 10:41
うーん、最高すぎる天気☆


e0252707_10520840.jpg
花小屋 11:51
だけ画像入れるの忘れました^^;)

e0252707_10294876.jpg
日の出館 12:00
トモエ館 12:05
鎌岩館  12:17
富士一館 12:23


e0252707_10300226.jpg
鳥居荘 12:34
東洋館 12:47
太子館 13:14
蓬菜館 13:26


e0252707_10301848.jpg
白雲荘 12:56 到着
1年ぶり3度目!今年もお世話になります^^
なんと、お客さんが少ないのか準個室っぽい場所に泊まれましたYO!
今年も素泊まり平日5800円也~

夜中からすんごい強風!!ハンパねぇ~(滝汗)富士山の風は簡単に大人なんて飛ばされるからとりあえず寝て様子見。3時頃から目は覚めてたんだけど4時前スタートらしきツアーの団体が出発準備に手間取っている。ガイドさんどこかで見たことあるな?と思ったら有名な方でした!後から自宅にあるツアーカタログみたらマイタビでした。お湯を用意しながら団体さんの様子を伺ってたんですがマイタビっぽくないな?と感じてたんですが「初めて富士山」のツアーだったので納得(笑)


e0252707_10570270.jpg
白雲荘でバーナーを使う時は銀色お盆をお借りします(画像左上)
小屋で隣人だったおばさまと少しお話。「すごい風とツアーがまだでない」と話していたら、団体さんはずらすとして、このくらいの風ならいけるんじゃない?と用意していたので私も準備開始。

白雲荘出発 4:32
ヘッドライド点けての夜明け前登山は槍ヶ岳から帰るとき以来だからちょっと心配だったけど思ったよりも大丈夫。
上をみるとみんな歩いている&月明かり(画像右上)
ご来光前(画像右下)


e0252707_10571398.jpg
元祖室  4:40
富士山ホテル 5:04
ここでご来光を待ち構えることに。


長くなったので後半に続く



by puupon | 2018-09-22 11:11 | 富士山2018

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

最新の記事

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな