人気ブログランキング |

うさぎとかめの母子登山+スケ

カテゴリ:筑波山2011( 2 )

女体山山頂から下山

(景色の写真はクリックしていただけると大きくなります^^)


断崖絶壁というのはこういうのかしら・・な山頂でハルと相談・・・さっきの体力ではロープウェイって言ってたけど、もしもロープウェイで下山したとしたらきっと「歩けたかもしれないよね」って後悔するんじゃないかと思うんだよねーと。


e0252707_16383985.jpg




ざっと計算すると白雲橋コースで弁天茶屋まで25分。そこからおたつ石コースでつつじヶ丘まで約35分で合計60分を考える。

ハルはどちらでもいいと返事。ようはヘタレなママ次第ということで体力・精神力のパワーレベルからいうとおそらくイケルんじゃないかと歩いて下山決定☆


e0252707_16444086.jpg



e0252707_1645817.jpg



e0252707_16454235.jpg

大仏岩

e0252707_16462333.jpg

北斗岩

e0252707_1647120.jpg

出船入船

e0252707_1647343.jpg



e0252707_1648279.jpg

母の胎内くぐり

e0252707_16484585.jpg

弁慶七戻り

奇岩を1つ1つ眺める。なかなか面白い。一番笑ったのが、今回山用に買ったオリンパスPENを持っていって「風景&人物」のシーンモードで撮っていたの。使い方もろくにみないワタシも迷うし噂どおりAFも迷って遅いし人物も感知せず・・・だったのにこの大仏岩の大仏の顔はしっかりと人物認識してるのがどうよ?って感じw



弁慶茶屋で一休み。景色良好そしてママはすこぶる元気☆

e0252707_164992.jpg



e0252707_16501818.jpg



e0252707_16505970.jpg



e0252707_16513011.jpg





やっぱり自分の足で下山できたのがすっきり爽快でした。

下山の時は母親としての汚名返上でおサルのようにそそくさと下山できるのには自分でもびっくり!逆に軍手をはめて両手をも使わないと降りれないような大きい岩場でハルが少し怖がった。あの子は逆にこのコースから登りたいらしい。(ワタシはいやだなぁ)



男体山に登らなかったという忘れモノをしました。

いくつかの山を経験したら忘れモノをとりにまた筑波山に登るつもりです。




e0252707_16522418.jpg

ハルカ 10歳秋 人生初登山


(ちなみにヘタレ母は中学・高校と蓼科山、そして高尾山にも20歳くらいのときに普通の服装で登ってます)
by puupon | 2011-10-13 17:17 | 筑波山2011

波乱の幕開け

{登山手前から女体山山頂まで} *写真はクリックすると大きくなります。


2011.10.8 
初登山、最寄の駅よりTXへいざ筑波へ!

なんとバスの降り口を勘違いしていて、筑波山口から「徒歩3分」で筑波山神社入り口にいけるかと思っていたら「沼田」まで徒歩3分が正しかったのであって、筑波山口から神社入り口までは実質車道の山道を3.2km歩かなければならないことが発覚!!

なので登山の前にその3.2キロ(45分)を頑張って歩くハメにorz


e0252707_2195990.jpg




あーだこーだいいながら(簡単に言うと口喧嘩w、筑波山神社に到着!既に左足に豆ができるという、どんだけ普段歩いていないんだ・・って感じ。神社に「遭難しませんように」とお願いをする(が、いつものくせでワタシのお願いは「家族の健康」でした^^;))



e0252707_21132227.jpg



e0252707_21135223.jpg




予定登山ルートは「御幸ヶ原コース」で目指すは男体山(871m)→女体山(877m)→「白雲橋コース」で弁慶茶屋まで→「おたつ石コース」→つつじヶ丘


e0252707_2128555.jpg



e0252707_21281979.jpg




この2枚だけで次のシャッターを切ったのは男体山山頂手前の御幸ヶ原に到着したとき(爆)))

「舐めたらいけない筑波山」とはまさにこのコース。標準(?)参考タイムが90分のところ、おそらく110~120分はかかったかも(汗) ちなみにハルカだけだったら75分くらいで登っていたと思う。。


とにかく登山前のあの3.2キロが精神的ダメージが大きすぎて、いやはや情けない母親っぷり。吐き気はするし途中でハルカに1.5Lは入っているプラスティパス(水)を持ってもらうことに。

でもなんとかかんとか(文字で書くとたかだか3・4行だけど(笑))1歩1歩足を出して登るしかない。帰るにしてもまた歩かなければいけないのだ。「行くも地獄・帰るも地獄」を痛感。でも、ハルに叱咤激励を受けながらそんなこんなで御幸ヶ原に到着!一番最初にしたことはトイレに行ってリバース(笑)


その後、すっきりしてハルが作ったおにぎりを食べる♪



e0252707_2136079.jpg



e0252707_21362616.jpg




ワタクシぷうママの写真などお見せできません←顔面蒼白ですw



帰りはロープウェイにさせて・・・と頼みながら御幸ヶ原についたものの、おにぎりを食べてゆっくり休憩したらわりと体力&精神力共に回復傾向↑↑
が、シングルバーナーでミルクティを入れてあげようと思っていたけどそれは次回への宿題。でも、男体山はやめてとりあえず女体山のピークハントはあきらめるものか!!と出発☆


e0252707_17202912.jpg



歩くこと15分くらいで女体山登頂!!



男体山はどうも鎖とかでガードされているようだけど女体山は高所恐怖症の我が身だと途中から足が震えるほど怖っ!!!でも、山って感じ~~。怖くて最後は両手もついてそそくさと岸壁から遠のきました。



e0252707_21434375.jpg



e0252707_21444975.jpg



e0252707_21451259.jpg



e0252707_21453713.jpg





つづく
by puupon | 2011-10-12 21:55 | 筑波山2011

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

不帰嶮は遠く 後
at 2019-09-06 07:44
不帰嶮は遠く 前
at 2019-09-05 16:06
北岳で愛(?)を叫ぶ 後
at 2019-07-09 15:42
北岳で愛(?)を叫ぶ 前
at 2019-07-09 13:40
疲れを残さない体を作る
at 2019-07-02 20:39

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな