人気ブログランキング |

うさぎとかめの母子登山+スケ

カテゴリ:鋸山( 2 )

スケの初ツアー登山後半

続きです



さて、なかなかの直登でとにかく


e0252707_224261.jpg

1に階段

e0252707_2252185.jpg

2に階段


3・4が

e0252707_2264656.jpg

木が倒れてて~^^;)


5に

e0252707_2281814.jpg


階段


っていいたくなるほど、ホント階段なのよ~。「皇潤」が必要だわw
それだけ一気に高さ稼いでいるんだろうけど・・。最後のこの階段は富士の太子館につく手前の階段と同じくらいキツカッタ!

で、ようやく着いた先は山頂!・・の手前の(笑)


e0252707_22115579.jpg

展望台


e0252707_22145864.jpg

内房


e0252707_22165979.jpg

伊豆方面


e0252707_22181677.jpg

千葉県内部。下の道路は館山自動車道


e0252707_22195455.jpg

川崎方面


ちなみにうっすら見えるんですが


e0252707_22203970.jpg

前回登っている天城山が見えます~

ここで記念撮影です☆

e0252707_2325613.jpg



景色を堪能した後はお昼~~ハラ減った~ので山頂へ向かいます。まずは下りる!

e0252707_2223223.jpg



で、すぐに到着!


e0252707_22334946.jpg

あまり広くない山頂ですがとりあえずメシメシ(笑)


e0252707_2225551.jpg

このツアーは昼食各自用意です。私たちはスケのリクエストでパン食(ロールパン袋ごとw)


e0252707_2227639.jpg

大好きなひたパン(スープにつけるヤツ)が食べたかったんですって~
スケはポタージュでかめはクラムチャウダー


目の前の景色は

e0252707_22291777.jpg



何やらスタッフさん達がドリンクサービスをしてくださいました(嬉)

e0252707_2231418.jpg



スケは

e0252707_22322416.jpg

HISのお姉さんにココアをいれてもらってます♪


さて、そろそろ下山です。
ルートは東の肩までいき崖難所を通過したのち「安兵衛井戸と沢コース」です。


e0252707_22351521.jpg



この崖難所がまた・・


e0252707_22381295.jpg

エキサイティング(笑)
こんなんが続きますから子供連れの私たち2組がガイドさんのすぐ後ろにつけることになりました。うさぎが来てたら苦手だったろうな~


e0252707_22394544.jpg



e0252707_22412849.jpg

1本橋~


e0252707_22431023.jpg

猫の目草


あれれ、手掘りのトンネルも通過してるんですが撮るのを忘れてました・・

無事下山です。海が見えてきました


e0252707_224518.jpg

懐かしい景色・・田舎(佐渡)を思い出します。
一般道路を歩きバスが待つ駐車場へGO!お土産を買ったりして鋸山の全景を撮るのを忘れたのでまさかのバスの車窓から^^;)

e0252707_2247145.jpg



そしてお湯を沸かしてお疲れ様の

e0252707_22501022.jpg

カフェモカです(^^)v


この後は温泉へ立ち寄り帰路になりました。
もう一緒に入浴はできないのでスケが1人で大丈夫かしら・・と心配しながらだったのでゆっくり入る事も出来ず(苦笑) 結局、スケはマイペースに入ることができました(笑) たまーにスーパー銭湯でとーちゃんと入ったりしてるのが良かったんだねー。


e0252707_14471265.jpg


ツアーはいやだ!って言ってたけど、しっかりペースを乱すこともなく思ったよりも好感触!小学校で集団生活やってるのもあるし親が思うほど・・ってやつでしょうか。


e0252707_22531397.jpg

地球が丸くみえる展望台だけあって(?)顔もまるっ(爆))


スケのおかげで楽しい山行になりました!
朝駅まで送ってくれたとーちゃんや留守番組の家族にも感謝です☆



おしまい


p.s
HISのお姉さんが「私はしゃべることと旅行と人のお世話が大好きなのでこの職種を選んだ!」って言っていたのが、進路を決めていかなくちゃならない年頃の子供たちをもつ母親としてはとっても印象に残る言葉でした。
by puupon | 2014-04-28 22:59 | 鋸山

スケの初ツアー登山前半

2014年4月5日
うさぎ(とかめ)とスケの登山シーズン開幕戦です!
一発目はツアー。やはり色々・・うさぎに相談できずかめさんだけだと不安な部分が多いので地図が読めるようになるまではツアーを主に考えようと思います。あくまでもレジャーですから楽しく元気に帰宅しないとなりません。というわけで、登山の時の交通手段でスケがあまり好きじゃないという電車に揺られて


e0252707_20334694.jpg

東京駅に集合☆
ショルダーバッグにビーズシュナ&ザックにはポスくまも忘れてませんw

各旅行会社のスタッフさん達がお客さんを待つなかで自分たちのツアーバスを見つけなければ!
今回はスポーツオーソリティ×HISのコラボツアー。


e0252707_20172056.jpg

こんなコラボツアーがこれまでもあっただなんて知らなかった~。大御所?のHISだから集合場所にも他のツアーが並んでたりして間違っちゃうと違うとこいっちゃう~(笑)

それでは


e0252707_20152378.jpg

バスに乗って朝ごはんです


e0252707_20211529.jpg

まさかまさかの自己紹介(目標を述べる) 

まさかこんなのがあったとはー!!私、苦手なんですよね(滝汗))
スケの目標はこの夏の富士登山に向けて今日は頑張る!と述べてました。私は喧嘩しないこと~(笑)←重要です!今回は初めての最後部座席でして(快適~♪)お隣もお母さんと娘さん(小学生)のペア参加だったんですがやはりこの夏は富士山ということで意気投合(まではしてませんがw)



途中市原SAに寄ってスケ用に追加でおにぎりとキャンディ、私は飲み物を追加調達そして


e0252707_2035565.jpg

まずドッグランはチェック☆
ランをチェックというより犬さんと一緒に過ごしやすいかってのが我が家の場合はポイントです。水飲み(洗い)場やうんちようゴミ箱もありました。
リニューアルしたみたいですね<ネーミングがBOSOですって。


e0252707_20224618.jpg

ガイドさんによる登山講習を聞いたりツアー参加のプレゼントなどが配られているうちにバスが到着しました


e0252707_20245434.jpg

浜金谷駅(JR内房線)


e0252707_20363950.jpg

レトロなポスト
いつか孫ができてスケと同じ年くらいにまたここに登りに来た時に「あなたのお父ちゃんだよ~」ってこの写真見せながらポストと背比べさせて写真を撮りたいと思ってしまった自分に苦笑い。


e0252707_20375573.jpg

ツアーならではの準備運動やザック・シューズのチェックを山岳ガイドさんやツアースタッフさんに教えて貰いながら微調整します。

で、今回選んだのは県民として一度は登っておかなければ!と思っていた{鋸山}です。
千葉はとにかく遠いので私はすぐ敬遠してしまうのですよね・・

ちなみに鋸山とは
標高329.4m。千葉県の名峰であり、東京湾と太平洋の展望台です。
山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適していたため、房州石と呼ばれた良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われていました。結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることからこの名で呼ばれるようになりました。残存する昔の石切り場跡の大岸壁は大迫力!




駅から登山口までは一般の道路を歩いて行きます。途中


e0252707_20413880.jpg

色々な形をした石が所々にあったりして皆名前がついてます。探して歩くのも面白そうです♪


e0252707_20434942.jpg

歩く!


e0252707_20455510.jpg

登山口発見☆


e0252707_20472461.jpg

ではレッツゴー!登りのコースは関東ふれあいの道コースで観月台~岩舞台~石切り場〜地球が丸くみえる展望台を経て山頂を目指します


と思ったら


e0252707_20485514.jpg

ガイドさんによる講習です。
階段の昇降・・いかに疲れない歩き方やコツなどレクチャーしてくれます。ちなみにこのガイドのKさん・・・前回の天城山の時の超スピード登山の時のガイドさんと同じ方でした(驚)


振り返ると

e0252707_2051379.jpg

東京湾!


見下ろすと

e0252707_2053066.jpg

桜!桜を上からみるってなかなかないですね~


e0252707_20544795.jpg

道しるべはとても大事


e0252707_20564377.jpg

前方でなんかガイドしてますね。スケは聞いてないけど(爆) 何を見てるかっていうと


e0252707_2058780.jpg

この草・・昔はトイレットペーパー代わりに使った草だそうです。名前は失念しましたが、手触りはやわらかかったです!昔の人の知恵って凄いですね~


e0252707_20595396.jpg

まむし草


e0252707_2113960.jpg

紫たちつぼスミレ


山岳ガイドさんが一緒だと色々教えていただけて嬉しいです!私だけだと全部「葉っぱ」で終わりますから。。



長くなったので続きます
by puupon | 2014-04-28 21:05 | 鋸山

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

不帰嶮は遠く 後
at 2019-09-06 07:44
不帰嶮は遠く 前
at 2019-09-05 16:06
北岳で愛(?)を叫ぶ 後
at 2019-07-09 15:42
北岳で愛(?)を叫ぶ 前
at 2019-07-09 13:40
疲れを残さない体を作る
at 2019-07-02 20:39

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな