人気ブログランキング |

うさぎとかめの母子登山+スケ

カテゴリ:茶臼岳2013( 3 )

リベンジ茶臼岳 後編

つづきです



e0252707_7192982.jpg

お鉢もぐるっと見たからしゅっぱーつ!


e0252707_7204311.jpg

左上に指が・・(笑)


e0252707_7244684.jpg

下山もなかなかです(汗) 写真の右手には


e0252707_7255649.jpg

駐車場~ (スマホ)



e0252707_7283688.jpg

朝日岳をのぞむ


e0252707_7231824.jpg

「にせ穂高」の異名を持つ朝日岳。なんて景色だろう・・


e0252707_726346.jpg

頂上に人がいるよー (スマホ)



e0252707_7303841.jpg


うさぎがいたら絶対に行ってたと思う。だけど私とスケのペアだとまだ山の神様に怒られそうで。
いつかあっち側に登ろうね!!と誓う。




さ、もうすぐ峰の茶屋跡避難小屋です



e0252707_7321669.jpg




e0252707_7332328.jpg

BIG BAR とブラックサンダーで休憩~。外装が膨らんでて喜んでました^^
登山でのチョコの威力はハンパないと思います!!


e0252707_7344711.jpg

ダックスさんがいたの♪

飼い主さんとお話し。モンベルでこんなのでてるんだー!とワクワク♪ ちゃんとペット用なんですって。それでもやっぱ「重い!」っていってた^^;)


e0252707_7364077.jpg

奥様がお犬を背負い、ご主人がその他の荷物を全て背負う・・



e0252707_7381649.jpg

いいな~~



ね?(笑) 


さ、それではスケがうんさんをもよおしてきたらしいので(汗) ノンストップ宣言をして出発です!


e0252707_7411124.jpg

秋の訪れ~


e0252707_7422944.jpg

りんどう


e0252707_7435988.jpg

急いでいてもあまりの雄大さに足が止まります・・


e0252707_7452780.jpg

人間ってなんて小さいんだろう・・と思う気持ちと、山に入らせていただき感謝な気持ち



e0252707_7483314.jpg

登ってくるバーニーちゃん♪♪
おりこうさんで顔も美男子!頑張って登ってたけど、これから登るには天気が良すぎるねー。お水も1Lくらい用意しないと可哀想かも^^;)))


そんなこんなであっという間に下山!駐車場は満車で沢山並んでました(汗) ちょっと下のロープウェー乗り場の駐車場も溢れかえっていて、一方通行にされてしばし渋滞です(><)


今か今かと並んでいる車に申し訳ないと思いつつ、峠の茶屋にあるお店でお土産を選びます~。山バッチは去年、登り切ってないのに私が1つ買ったんですが、その時なぜかスケまでいらないくせに真似して買ったのがあるので、それを今回用に私がもらいました^^

ではそのスケくん・・・茶臼岳制覇記念に何にしたかというと


e0252707_7541316.jpg

刀・・しかも二刀流で2本入り--;))
確か、初めて筑波山に登った時の記念のお土産も黄金刀のキーホルダーだった気がする。。



お天気に恵まれてとってもとっても良かった那須山の茶臼岳!
初めてのスケとのふたりっきりのトレッキングも楽しく登ることができました^^


e0252707_7584716.jpg

2ショット撮ってくれるとありがたいんだけど、連写音が響くのでつい不安顔になりました(爆)


e0252707_822562.jpg

また来ようね♪



おしまい
by puupon | 2013-10-03 08:03 | 茶臼岳2013

リベンジ茶臼岳 中編

つづきです



歩き始め、スケのパワーレベルがなかなか上がらず・・大丈夫かな?なんて思いましたが、コースタイム通りな感じで峰の茶屋跡避難小屋に到着しました~。


e0252707_8351129.jpg



e0252707_8371751.jpg



天気良し、眺望良し、気分良しでゆっくり休憩しました。


e0252707_843373.jpg


2ショットも撮っていただいたので山頂目指してしゅっぱーつ♪
(なんと、手なんて繋いでるし(爆))


e0252707_845470.jpg



e0252707_8474998.jpg



振り返ると


e0252707_8491994.jpg

モルゲンロートと称しても良い気がします。ホント絶景~
避難小屋から右手にいくのが朝日岳方面、左奥方面が那須岳最高峰である三本槍岳(1917m)でしょうか・・・三斗小屋温泉もありまして両親が山をやっているころに登っているそうです。父はもう一度行きたいようですが、私を誘うわりには腰があがりません??春先、金時山に登った時に自分が思っていたよりも体力や年齢的なものの衰えがもしかしたら精神的にきているのかもしれません。。



e0252707_8532172.jpg

人気の山は登山道がしっかり整備してあるだけじゃなく標識などもありがたいですね。


e0252707_855653.jpg



e0252707_8591785.jpg



e0252707_902074.jpg



e0252707_8464147.jpg

ガレ場が続きますがペンキ印が導いてくれるので安心です!これがないとあっという間に迷子(=遭難)ですからね~。次のペンキはどこだー?と言いながら歩きました。


e0252707_931261.jpg

那須岳神社の鳥居が見えてきました~


e0252707_975273.jpg

おめでとう(笑)


e0252707_9101254.jpg

祠があります。


それでは朝食にしましょうか~♪
座りやすくて風があまりこない場所を選びます。


e0252707_91417.jpg

山頂にぎわってますね♪

山頂で何食べたい?と聞いたら「ロールパン」だなんてシンプルなものをいったので、ちょっと物足りないので珍しくタッパにおかずなぞ詰め込んでみました。
スケは大好きなコーンポタージュ、私はもちろんカフェオレ。パンがシンプルなのでハムカツとメンチカツを入れて景色を見ながらゆっくり食べていたら、スケが石ころをまるーく並べて食卓を作ってくれました!なんだかおままごとのようでおかしかったけど、幸せ感じちゃいました(笑)



e0252707_9152820.jpg



e0252707_9202935.jpg



e0252707_9215361.jpg



e0252707_9225549.jpg



3~40分ほどゆっくりしました。名残惜しかったけど山の天気はわからないこともあり下山です。


火口の周りをぐるっとします

e0252707_9251770.jpg



e0252707_9264386.jpg



山頂には直径200m・深さ30mの火口がありますが、今は噴煙もなくくぼ地に。
とあるガイド誌にロープウェーを使った登山ルートが紹介された後に「砂れきやガレ場、火口のお鉢めぐりまであり、まるで富士山。富士山を考えているには格好の練習山」と紹介されてましたけど、どうでしょう?(苦笑) 



長くなったので続きます^^;)
by puupon | 2013-10-01 09:45 | 茶臼岳2013

リベンジ茶臼岳 前編

9月21日。
初めてスケと2人っきりでトレッキングにチャレンジ!
前日、仕事中に台風一過の天気の良さと週末の天気予報を素人なりにじーっと検証して、仕事から帰ってきてから山に行くのは3連休でも明日がベスト!と判断☆
うさぎの帰宅を待って聞いたら「(連日の運動会練習で)疲れているから無理!」と即断られました(叫)

そして場所をお初の赤城山にするか茶臼岳にするか、はたまた二人のデビューだからお気軽に筑波山にするか電車で高尾山にするか、、

前夜に紀伊国屋に行き登山地図を見比べて、去年途中までとはいえ茶臼岳は行っているし、何よりあの超強風があるため{那須岳にいくなら6月~9月までが比較的風も少ない}とリサーチしてあったのもあるので今年のチャンスはここしかないし、何より登り切れてない・・というのが根底にあるので、決定しました☆


いつも通り、IC降りる手前のSAで仮眠休憩~

2人っきりなので愛車のNOTEです


e0252707_732948.jpg



天井までが低いのでエアマットは使わずふわふわのひざ掛けを敷物にして薄い綿毛布を1枚。思ったよりも夜中寒かったのでピタッとくっついて寝ました(笑) とはいえ、いつも通り寝つきも悪く、それでも1時間強は寝れたかな?心も体も車中泊に慣れてくれるといいんだけど~。ちなみにスケは家を出る前から熟睡・・SAを出発するまでずーっと寝てくれました^^
うだうだしつつも5時前にシャキッと目が覚めたのでちょっと早いけど出発。案の定、峠の茶屋の駐車場に6時前に到着・・すでに何台も駐車されていて準備をしている人たちも多く見えたのでホッとします(←未だにひっそりとした貸切登山はかなり不安なので^^;) ちなみに紅葉期は5時ちょいには満車になるそうです--;) たしかに昨年の10月の時は駐車場につくでも大渋滞だし駐車場も大混雑で大変だったけど、すんなりくるとこんなに山道なんだ!と、逆にエルグランドじゃなくてNOTEで正解☆


WCにいって家から作ってきたおにぎり食べて身支度して、それでは出発♪


e0252707_761344.jpg


駐車場の奥に階段があり、その先が登山口になります。



e0252707_712026.jpg


去年は気が付かなかったけど、しっかり登山者カードも記入しました^^



e0252707_7133972.jpg


いくよー!



e0252707_7173199.jpg



e0252707_719479.jpg



e0252707_7201115.jpg

目指す茶臼岳です~



眺望があまりない樹林帯をしばらく歩くと気が付くと視界が広がって眺めがよくなるって感じ。岩石の風化が進んでないことや硫化水素の噴出もあって1400m付近が森林限界なんだそうですよ。


e0252707_7254980.jpg



e0252707_7343323.jpg



e0252707_7362417.jpg

去年はこの鎖から手を放すことができませんでした(滝汗) なのでここから50mくらい行ったところで撤退しました。


e0252707_7424437.jpg




e0252707_7481765.jpg




峰の茶屋跡避難小屋までもう少し!



e0252707_824196.jpg



e0252707_811893.jpg




つづく
by puupon | 2013-10-01 07:51 | 茶臼岳2013

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

不帰嶮は遠く 後
at 2019-09-06 07:44
不帰嶮は遠く 前
at 2019-09-05 16:06
北岳で愛(?)を叫ぶ 後
at 2019-07-09 15:42
北岳で愛(?)を叫ぶ 前
at 2019-07-09 13:40
疲れを残さない体を作る
at 2019-07-02 20:39

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな