うさぎとかめの母子登山+スケ

憧れの槍サマ~5年目の挑戦~後

前編より(←click here)


薄暗い中、下山開始です。
人生初、ヘッドライトをつけながら歩きました。ツアーだから前後の人のライトの光もあるし助かった部分もありますができるなら暗い中ヘッドライトで歩きたくないな~なんて思いながら・・・。あと、下山は上高地に下りるルートなので往路とは違うんですが、こちらから登ってくるほうが辛くないか??と隣のおじさんとかとよく話しました^^ 性別はもちろん、住んでる場所も年齢も違う人たちですがなぜか楽しく話せるのが山のアルアル(笑)

足元がだんだんみえるようになったら日の出です。
モルゲンロート(朝焼け)

e0252707_08303261.jpg

e0252707_08283250.jpg
e0252707_08294724.jpg
奥のうっすらは常念岳かな?
素晴らしく綺麗でした。
上高地BTまで約23km。このツアーで一番杞憂したのが最終日のこの距離を9時間で歩いてこれるか。

e0252707_08324709.png
終わってみれば歩けるもんだな!ってことと、歩かないとバス乗って帰れないから倒れても歩けってこと^^;))
スマホで撮ってないけどしっかり徳沢ロッヂで有名すぎるソフトクリーム食べましたYO☆あれほど美味しいソフトクリームは・・・ないね!って2年経った今でも思います(^^)v

徳沢からはツアー列じゃなくフリーになりました。偶然同じ市内からきてた女性と歩きましたがパワースポットブームなのもあり穂高神社奥宮がある明神池によりたいというので付き合いました(私はお金かかるから外のベンチで待ってましたが(笑)) その後、かっぱ橋まできてお互いお土産とかも買うし余計な気も使わないようしばしお別れ。
帰りの23キロを楽しくあるけたのは間違いなく


e0252707_08335905.jpg
仲間のおかげ!!


日本百名山著者の深田久弥氏が

「いやしくも登山に興味を持ち始めた人で、まず槍ヶ岳の頂上に立ってみたいと願わないものはないだろう」

と綴った槍ヶ岳。

いつかスケをこの頂に連れて行きたい。他の山から見えるたびに思う。同じくらい思うのが「ほんとにあそこに登ったのか<アタシ?」ってこと

e0252707_08351873.jpg
2年も前のレポなのに読んでいただきありがとうございました!


e0252707_08344804.jpg
おしまい



[PR]
by puupon | 2015-09-12 08:59 | 槍ヶ岳

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

修行でしかない北穂 後
at 2018-10-19 19:30
修行でしかない北穂 中
at 2018-09-30 15:56
修行でしかない北穂 前
at 2018-09-30 09:13
お空に一番近い山 後
at 2018-09-22 11:52
お空に一番近い山 前
at 2018-09-22 11:11

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな