うさぎとかめの母子登山+スケ

ミッション背負って富士登山 前

2017年8月1・2日

スケ、2年ぶり3度目の富士登山、カメさん4度目の富士登山に挑戦です☆
でも、今年の富士登山はザック以外に様々なミッションを背負いました(笑)

それではいってみよう♪

高速バスは1ヶ月前にしっかり予約。新宿バスタがわかりにくい・・という当初前評判がありましたが、南口でたまん前にババーンとバスタのビルが鎮座してますから間違えようがなく安心しました^^ 行きのバスの中で飲む飲み物などを買うのに、バスに乗るまでに何も店がないと困ると思って駅の構内で買ったんですがバスタの中にしっかりファミマが入ってました!

時間になり乗車券受付し一番後部座席でラッキーでした。しかもWCまでついているし私の席とWCの間に20cmくらいスペースがあったのでそこにザックを入れました(あまりトランクにいれるの好きじゃないので)

e0252707_06185041.png
気になるほどの渋滞もなく5合目に到着。1時間は高度順応のために身支度やら栄養補給やらで過ごします。スケは珍しく行きたがりましたが、ここで体をしっかり慣らすか慣らさないかで登山の成功がわかれるんだと力説(笑)私はいつも通りトラベルミンを飲んで高山病予防・・・過去3回はどれも山小屋についてから頭重感が始まりバファリンを服用しているので、トラベルミン(というか酔い止めならどれでも)を飲まなければもっとガンガンしちゃうのか、効いているから頭痛にまでいかないのか、それはわからないけども(しかも痛くなりそうってわかる前にバファリン飲むし→これはこれでやや危険です)

では1時間経ったのでストレッチして入山料を支払いいざ出発!(11:07)


e0252707_06502612.png
「こんなに遅いの?」
「ママにとって一番の大敵は高山病、ここでカメさんらしくカメの歩みでいくのが富士登頂の秘訣・・」とまた力説(笑) 天気は基本曇りでお日様が出ると熱い!←ほんとじりじり「熱い」


e0252707_06525287.png
ツアーの団体さんが結構いまして。ひとり女性のガイドさん、以前うさぎと大菩薩に行った時や富士山の山小屋からみるご来光の時に会っていた今ではメディアにでてるガイドさんとしばらく前後してましたが、お仕事中だろうからとグッと挨拶をこらえました^^) もう覚えてないのは承知なのですが。
左側の画像の通り、7合目過ぎくらいからツアー御用達の本8合目の太子館までほぼほぼ渋滞でストレスと疲れがたまります・・・スケも脇から抜くんですが結局、岩場とかサクッと登った後に息ぎれが酷く呼吸を整えるのになかなかね。かれこれトータルで3・40分は余計に時間をとられたと思います。
画像右下・・・15:55 宿泊する白雲荘に到着。ここまでは私は‘がんばらないと’スケと並んで話しながら歩むのも厳しかったです。途中「英語しか使っちゃダメ」とか楽しかったですけどね(笑)


e0252707_06540428.png
山小屋につく手前から霧雨強のなか歩いたので山小屋のチェックインの時にタオルでふいてもらったりしました。1畳に2つづつシュラフ(マミー型)が並んでてぞっとしましたけど、、スケの隣が小6の男の子、私の隣はOLさんグループ。
すぐ横になりたがりましたが1時間は座ったままで過ごすのが高山病対策・・・また力説(爆)) その後、今年も自炊なのでスペース借りて海老ピラフ(アルファー米)・わかめスープ・イシイのハンバーグで晩餐・・・今回は山専ボトルをもつのをやめてシングルバーナー「アミカス」のデビューです☆
私たちがついた20分後くらいに土砂降りの雨が降ってきました・・・助かった~。夜中まで降り続き、ここでミッション①はクリアならず
ミッション① 山中湖の花火大会があるので「上からみた花火はどんなだろう?」の自由研究}←わざわざ花火大会にあわせたのに(苦笑)

OLさんたちが3時頃WCにいったら星空凄い!というのでスケを起こして観にいったが・・・去年の燕岳でみた満点すぎる星空を知っているがために少し残念な星空・・でも綺麗なんですよ、、向こうの麓に見える街の明かりも綺麗でした


e0252707_06543577.png
地震を経験し(←click here) うつらうつらしていたら4時すぎに小屋番のお姉さんが「起床ですー」とどんどん窓を開けていくのでそこからみた雲海・・凄かった~。ご来光みるためにスケを起こしてとりあえずご飯・・・いつもは山頂でたべる「ひたパン」を朝食で食べることに。小屋番さんたちが「今日は雲が上がっているからご来光予定時間より少しかかるかも・・・山頂はガスッガスだから無理だねー」とか話していたので、同じ空間で寝た8割くらいの人が山頂ご来光のために夜中に出発していたのであれま残念・・と思うと同時に「かなりラッキー(笑)」夜中組みの準備でスケも起きて「オレたちもいこうよ」とか言い出しましたが、ヘッドライト1つしかないし真っ暗は予想以上に危険なのでやめときます。


e0252707_06553310.png
食べて外に出たところ。下の画像は上の山小屋からご来光待ちする人たちが並んでます。


e0252707_06565190.png
山小屋でて左側にみえるのは八ヶ岳、来週登る予定です!山肌に南アルプスみえるはずなんだけど・・


e0252707_06572620.png
ご来光もみたしでは出発しましょう!4:58
登って少しした時の方が素晴らしかった~

e0252707_06562329.jpg

雲海に朝陽がね、凄かった。


後編につづく



[PR]
by puupon | 2017-08-04 08:23 | 富士山2017

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

修行でしかない北穂 後
at 2018-10-19 19:30
修行でしかない北穂 中
at 2018-09-30 15:56
修行でしかない北穂 前
at 2018-09-30 09:13
お空に一番近い山 後
at 2018-09-22 11:52
お空に一番近い山 前
at 2018-09-22 11:11

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな