うさぎとかめの母子登山+スケ

スケ、北アルプスへ 前編

2016年8月4日~6日
憧れていて、でも去年いけなかった燕岳に登って来ました。


e0252707_10164870.jpg


(右上)前日はうさぎの吹奏楽コンクールでした。コンクールの夜は我が家の定番お疲れ様会でサイゼリアです。うさぎを労うとともにカメとスケの壮行会に。その時の3ショット^^
当日夜、集合より2時間くらい前に登山バスが出発する竹橋の毎日新聞社に到着。登山者もちらほら・・早かったのでベンチもGETできて脇にあるコンビニでジュースとか飲みながら集合を待ちました。色々な方面へのバスがあり、私たち燕・蝶が岳方面は2台に。座席は一番後ろ(画像左上)でした・・・広々していて快適!
談合坂SAで30分、諏訪SAで1時間ちょっとのロング休憩で長くてびっくりしましたが、何より安全運転でお願いしたいので安心のロング休憩!定刻通り5時過ぎに登山口のある中房温泉に到着。ベンチで朝ごはんをたべ(画像左下)出発です!


e0252707_10233087.jpg

登山口 6時出発
第一ベンチ 6:42着 6:54発
第二ベンチ 7:23着 6:32発
第三ベンチ 8:03着 8:14発
富士見ベンチ 8:54着 9:08発


e0252707_10245827.jpg

合戦小屋に到着 (9:36)
高度順応のため1時間くらい大休止。
皆さん殆どが名物「すいか」を食べてましたが、スケがすいか嫌いなので、スイカ大好き人間のかめさんはグッとこらえて次の時のお楽しみに(TT)
それにしても天気が良すぎて日焼けを気にしちゃうほど(笑) スケは少し仮眠しました。右下の画像は燕山荘までの荷揚げケーブルです。あれに乗れたら楽だし早いのに・・・ってみなさんいろいろなところで心の声が飛び出してます(笑)


e0252707_10414719.jpg

合戦小屋10:12発(混んでたのでやや早めました)
合戦小屋からの合戦尾根は北アルプス三大急登というだけあり、息が切れます。っていうか、ネット情報だとたいしたことない、なんで三大に入るんだ?くらいに言われてますが、そこまでいうほど皆さんトレーニング積んでるんですね~!普通に汗もかくし弱音だって吐きそうになります・・・だって(画像左上)本日のゴールである燕山荘が見えているのになかなかつかないんだもの。スケは寝起きの中房でココアしか飲んでなくて、行動食もとってきたけどとうとうシャリバテになりそうな予感したのでおにぎり食べさせました。
そうこうしているうちに燕山荘到着~!(11:43)
とりあえず受付を済ませ寝床を確保!したら、小学生は登頂証明書がいただけるらしく山小屋スタッフのお姉さんに表彰状授与☆写真撮っていたら男性が来て「ほらみんなで」というから撮ってもらったら(画像右下)、燕山荘のオーナーでした(驚)←暑くて私もTシャツ脱いでるから白い肌シャツのようじゃないか(滝汗)


e0252707_10511810.jpg

今宵の寝床はシングル布団に二人(汗) ひえぇ~富士山並かー、、スペースはシングル布団3枚だから定員6人だろうけど、どんな人がくるんだろうかと思っていたら、関西からきた男児二人がいるファミリーでした、さすが気が利く燕山荘!しかもママさんのハットが私ももってるコロンビアのと一緒(趣味があう~w)
とりあえずスケが山頂目指す前に少し休みたいというので休憩場所でお昼に。スケのお昼はお決まりのひたパンです。私もおしるこ食べたりしていっぷく。食後休憩しているスケにおかまいなく私は自炊室にいき(画像右上)少なくなった山専ボトルにお湯を注ぐ・・・それにしても自炊室までいく新館?ピッカピかで山小屋じゃなくてもう普通にペンションクラス!荘全てがウッド調で掃除も行き届いているし

人気山小屋ナンバー1

を何度もとっているだけあります。


中編へつづく
[PR]
by puupon | 2016-08-22 11:18 | 燕岳

うさぎとスケと母子登山で富士山登頂!2016年はついにスケが北アルプス進出!そしてかめさんは奧穂高登頂しました☆
by puupon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

修行でしかない北穂 後
at 2018-10-19 19:30
修行でしかない北穂 中
at 2018-09-30 15:56
修行でしかない北穂 前
at 2018-09-30 09:13
お空に一番近い山 後
at 2018-09-22 11:52
お空に一番近い山 前
at 2018-09-22 11:11

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな